あのSuper ScrollerVersion2が新登場!

Super Scroller 2(新機能)

1.フルカラー表示対応

従来の8bit(256色)に加え16bit(約6万5千色)、24bit(約1600万色の各表示モード設定が可能になりました。

※bit数(色数)を上げるほどマシンパワーを必要とします。

2.ネットワーク機能装備

イーサネットを通じての連動動作が可能になりました。またオプションソフト(DataCopy2)によりデータの一括自動転送(データ更新)も可能になりました。また指定ホームページからのデータ自動ダウンロード機能も付加されました。

3.音声データ(WAVE、MIDI、オーディオCD)対応

ナレーションや効果音等のオーディオファイル再生やBGMの再生に最適なMIDIファイルやオーディオCDの再生にも対応しました。

4.動画データ(AVI)対応

静止画(BMPファイル)だけでなく、動画(AVIファイル)にも対応しました。スクロールしながらの動画ファイル再生も可能です。

5.グラデーション効果対応

フルカラー表示時に威力を発揮する自動グラデーション生成機能が装備されベタ塗りだけでなくグラデーション彩色が可能になりました。

6.ディスプレイサイズ設定対応

従来のVGA(640×480)サイズ画面専用から任意のディスプレイサイズの設定が可能になりました。

※ご使用になるディスプレイカードで設定可能な解像度(サイズ)に限ります。

7.その他

・BMP画像データに対してドロップシャドウ効果を付加する機能装備

・BMP画像データに対して8bit-16bit-24bitの各画像モードへの変換機能装備

・シーケンスデータのテキスト形式保存機能およびデータ連結機能装備

・自動終了&電源OFF機能装備

 スクロール実行中Shitキー+Endキー操作で、Windowsの終了操作を自動実行し、ATX仕様のパソコンでは電源OFFまで可能です。また、SuperScheduller併用時には指定時刻に全自動で終了&電源OFFをおこなうことも可能です。