デジタル ビデオ サンプラー / ディレイ

純半導体式ビデオサンプラー(映像レコーダー)&ビデオディレイ(映像遅延装置)

可動部を一切持たない半導体メモリー方式のため長時間の連続運転が可能です。
スイッチ操作や外部トリガーにより瞬時の録画&頭出し再生が可能です。
非圧縮方式による高画質設計ながら小型軽量かつ低消費電力を実現しました。

●サンプラー/ディレイ共通機能

 ・最長12秒×1バンク 最長6秒×2バンク 最長3秒×4バンク の3つのバンクモードを装備。
 ・非圧縮8ビット量子化による高画質設計。
 ・安価なパソコン汎用メモリ(SIMM)使用によるローコスト設計。

●サンプラー機能

 ・その場でサンプリングし即座にプレイバックが可能。
 ・半導体メモリ採用により、高速レスポンスを実現。
 ・マニュアル操作の他、外部MIDI機器によるトリガーも可能。
 ・リズムマシンやシーケンサーとの同期再生が可能。(MIDI対応)

●ディレイ機能

 ・最長12秒までの任意の遅延時間の設定が可能。
 ・タッピングによりリアルタイムにディレイタイム設定が可能。
 ・音楽リズムに同期したディレイ効果が簡単に得られます。
 ・ホールド機能装備。

●用途

 ・スポーツの分野における運動フォームチェックに
 ・エンタテイメントの分野における演技チェックに
 ・アパレルの分野におけるファッションチェックに
 ・セキュリティや防犯の分野におけるタイムマシン録画に(過去にさかのぼっての映像記録)※1
 ・地震等突発現象の記録や事故監視の分野における高画質の映像記録に※1
 ・エンタテイメントの分野における全く新しい映像表現装置(VJ用他)として
 ・映像制作における映像エフェクターとして

 ※1=別途VTRとセンサー録画システムが必要です。

●仕様
 ・映像入力端子(コンポジット/RCA)×1
 ・映像出力端子(コンポジット/RCA)×2 
 ・MIDI(リモート)入力端子(5P-DIN)×1
 ・非圧縮8Bit量子化10.74MHzサンプリング周波数(コンポジット専用)
 ・32MBSIMMメモリー専用(最大128MB=32MB×4枚)
 ・モードスイッチ、トリガーボタン×4、ホールドボタン、スルーボタン)